/* Google Analytics ▽ */ /* Google Analytics △ */

WEB制作の勉強メモ / 猫脳人間

HTML CSS JavaScript ActionScript jQuery WordPress PHP Illustrator Photoshop Flash … 猫サイズの脳でも覚えるぞ と…

2015年03月25日(7日目)のメモ:HTML CSS FONT

HTML WEB作成

  • ブラウザの標準フォントサイズ(デフォルト設定)は 16px.
  • アルファベットの 「M」を大きさの基準にしている
    1.0em ≒ 16px. (em は margin にも使える)
    CSSで 16px と指定するのが好ましい
  • DTPでは 文字のベースラインから次行のベースラインの間を行送り(行間隔)として設定
  • Webでは 文字の上の 「アセンダ(アクセント表記のエリア)」、
    文字の下の 「ディセンダ(gjqp などベースラインの下に出る部分を表記できるエリア)」を含めた幅の中心から次行の中心までを 行送り(行間隔)として設定する
  • 英字の 最初の文字の前の空きを 便宜上 「ミーンハイト」 と言う
    参考サイト:タイポグラフィーについて - WEBの細道

CSS Cascading Style Sheet

  • margin だけは -(マイナス)を指定できる(ネガティヴ・マージン)
  • margin が相殺される場合がある
    例:<h1> の下に設定した margin-bottom:30px
    その直下の <p> の上に設定した margin-top:10px
    は、30px+10px=40px にはならず、大きな値の方のみが反映されるため、実際には margin:30px の表示になる
  • jQuery では id をよく使うので その他では id を使い過ぎないようにする
  • id には 「#」(ハッシュ)を付け、class には 「.」(ドット) を付ける

Font・フォント

講師の生徒向け受講内容ブログ

擬似クラス - Webデザインの勉強 | Webサイト制作科 3月16日開講クラス

書体指定とリセットCSS - Webデザインの勉強 | Webサイト制作科 3月16日開講クラス

 

 

広告を非表示にする